東京 練馬区 放課後等デイサービス たまみずき 特別支援のお子さんをサポート

たまみずき
Tel.03-5923-7188Tel.03-5923-7188
受付時間 10:00~18:00  日・祝以外
求人に応募する お問い合わせ
  • HOME
  • 弊社が選ばれる理由
  • 選ばれる理由
  • サービスのご案内
  • お客様の声
  • 事業所案内
  • スタッフ募集
  • お問い合わせ

サービスのご案内

「障害者の学童保育」として放課後にお子様をお預かりいたします。日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等、子ども達が社会参加が出来るような未来につながる支援をします。
詳しくはこちら→

障害福祉サービス事業所で、居宅介護、移動支援ガイドヘルプサービス、重度訪問介護、行動援護、同行援護視覚障害者、特定相談支援・障害児相談支援、育児ヘルパー(練馬区、杉並区)など支援をします。
詳しくはこちら→

自立した日常生活や社会生活を営めるように各市町村が中心となって様々な相談支援事業を実施、地域生活への移行に向けた支援、障害福祉サービスの利用支援や必要な情報の提供を行なっています。
詳しくはこちら→

2016年4月1日より、「たまみずきハウス」短期入所サービスを開始致しました。自宅で介助する方の病気等の理由により、障害児者を短期間お預かりし、夕食、入浴等の介助を行います。
詳しくはこちら→

たまみずきの理念

「障がいを持った子供とその家族が普通に暮らせるために」

普通というのはとてもあいまいな言葉です。
家族が、障がいを持った子どもがいるから何かを躊躇してしまうというのは良くあることです。
この「躊躇」が無くなるためにはどうしたらいいか?ということを常に考えることが大事だと思っています。

そのために、具体的な行動指針として

  1. ご家族への支援を大切に
    特に、介助の中心であるお母さまとのコミュニケーションをとること。
    じっくりお母さまとお話しする機会はなかなかありませんので、支援中のことを誠実にお伝えすることを心がけています。保護者との信頼関係がなければ、良い支援・活動はできないと思っています。独りよがりのサービスになったり、保護者から見れば「預かってくれるだけでいい」と何も期待されないということも起こります。 もちろん利用者本人の支援も大切です。苦手なことが克服できたり、得意なことを見つけて伸ばしていく。子どもの成長を一緒に喜べる存在でありたいです。
  2. 地域に密着した活動
    家族だけではなく、生活している地域社会に「たまみずき」という場所があるということを知ってもらう。
    また、様々な障がいを持った子どもがいるんだよ。ということを活動を通して伝えていきます。
  3. 安定的な事業運営
    福祉事業はボランティアではありません。今やサービスを利用するには契約しないと利用できません。他の商売となんら変わらないのです。利用者の利用がなければ1円たりとも収入にはなりません。しっかり利用を確保しないと継続的な事業を営めないのです。

以上の3つ、どれが一番ということではなく3つすべて意識して日々業務に励んでいます。

たまみずきは障がいのあるお子さんを放課後にお預かりして、日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等の「放課後等デイサービス」、 送り迎えなどの移動支援、居宅介護などのヘルプサポートを行う「たまみずきケアサポート」、 障害福祉サービス等を利用する際に行政に提出する書類を作成したり、地域生活への移行に向けた支援、障害福祉サービスの利用支援や必要な情報の提供などを行う「たまみずき相談支援」を提供しています。 東京都練馬区を拠点とし、東京都清瀬市、東京都西東京市、埼玉県川越市、朝霞市などでも提供しています。

たまみずきでは、積極的に社会との交流促進のプログラム等を行い、地域の人々とのつながりを大切にしたサービスや 保護者のみなさまと一緒に参加する各種活動などを重視して活動してます。

私たちの活動に共感、興味をもっていただけましたら、私たちと一緒に活動しませんか? その地域で暮らしている人とともに、障がいの有り無しに関係なく成長していけるよう、子どもたちを支えていきませんか。


ロゴ どんなことでもお気軽にお問い合わせください
03-5923-7188
 受付時間 10:00~18:00  日・祝以外
求人に応募する お問い合わせ